健康

ゲームで腱鞘炎に!楽天で人気の薄型サポーター「うすサポ」使ってみた【レビュー】

腱鞘炎サポーターうすサポ
なんと、ゲームのやりすぎで腱鞘炎になってしまいました!

ある日、家事をしている時に手首がピリピリとしびれていることに気が付きました。

最初は時々、ちょっとしびれるくらいだったのであまり気にせず過ごしていたのですが、日に日にしびれが強くなり、段々と手首も痛くなってきてこの時初めて「もしかしてこれ腱鞘炎かも?」と疑いました。

色々と調べると、近年、スマホの使い過ぎやゲームのやりすぎで腱鞘炎になる人が多いらしいのですが、私の場合、絶対にコレと思った原因は一つしかなく
『ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドのマスターモードの始まりの大地の白銀のライネルがなかなか倒せず、ラッシュとガードジャストの練習をひたすらやっていた』
事!

さーこ
つまり親指を酷使し過ぎていたってことですね・・・

10歳くらいから長~いゲーム人生おくってきましたが、ゲームで腱鞘炎になるなんて初めてです(苦笑)

病院に行くことを考えましたが、痛みは多少あるものの我慢できない痛みではなかったので、サポーターで様子を見てみることにしました!

購入したのが、楽天市場で一番人気のうすサポというサポーターです。

腱鞘炎、親指のサポーター うすサポ

こちらが私が購入した腱鞘炎や親指のサポーターのうすサポです!

うすサポのサイズはS・M・Lの3種類あり、カラーも装着が目立ちにくい「ベージュ」と汚れが目立ちにくい「ブラック」から選べます。

私は、ベージュのMを購入しましたが、手首廻りなどに結構余裕があったので、Sサイズでも良かったかなと思いました。
普通に使えるのでそのまま使用していますが、こちらのショップはサイズが合わなかった場合は交換してくれるそうなので良心的です。

実はうすサポを購入する前に、ドラッグストアでニット型のサポーターを購入したのですが、親指辺りのサイズは合うものの手首廻りがガバガバであまり意味がなく使用断念。

次にテーピングを購入してみたのですが、しっかり固定してくれるので使用感はいいものの、外したい時にサッと外せないことと、外した後のテープのベタベタがなかなか取れず嫌で使用断念。

って事でうすサポにたどり着きました。

腱鞘炎サポーター うすサポの使用感レビュー

腱鞘炎サポーターうすサポ
早速うすサポを使ってみました!

うすサポは広げるとこんな形。
親指を入れて手首にぐる~っと巻き付けるだけです。

手首の巻き付け部分が長いので、しっかりと手首を固定できます。
あんまりきつく巻き付けないほうがいいようですが、自分で巻きの強さを調節できるのがいい。

腱鞘炎サポーターうすサポ
親指部分には軟性スプリントが内蔵されているので、親指の動きを静かにサポートしてくれるそうです。
やや硬めですが、親指が全く動かせないことはなく、ある程度自由はききます。

個人的には、親指部分が長めな気がするので、もう少し短くてもいいかなと思いました。

腱鞘炎サポーターうすサポ

見た目はやっぱりサポーターつけてる感はありますが、薄型なのであまり大げさではないですね~。

取外しも取付も簡単なので、私はトイレに行くときや水仕事をする時はその都度外していましたが、薄型なので水仕事などはサポーターの上からゴム手袋をしても全然余裕だと思います。(親指部分が少々きついかもしれませんが)

とにかく一番腱鞘炎がひどい時は湿布を貼ってうすサポを一日中つけていました。

うすサポを使う以外で気を付けたこと

当たり前なんですが、腱鞘炎になったらやっぱり安静!ってことで毎日やっていたゲームを週末のみにしました。
その時はブレスオブザワイルドに激ハマりしていたので、我慢はなかなか辛かったです。(子どもか)

週末だけでも調子に乗って長時間やってしまうとすぐに手首に違和感が出てくるので、週末のゲームもいつもより時間短めにするように気を付けました。

あと、腱鞘炎には手首を伸ばすストレッチがいいと聞き、気が付いたときはよくやるようにしていました。

こうやって腕を前に伸ばし、手のひらを反らして、もう片方の手で押さえてキープします。

ストレッチは「伸びて気持ちいい」くらいの強さでやるのがポイントだそうです。

まとめ

私の腱鞘炎の場合、
・うすサポ装着
・なるべく安静にする
・気が付いたらストレッチ
をしていたら2~3週間で完全によくなりました。

手首部分も自分サイズで調節できるし、汚れたら洗って使えるし、最初からうすサポに出会えてたら無駄な出費はせずに済んだな~とちょっと後悔。

腱鞘炎でサポーターを探している方はうすサポ、チェックしてみて下さい!

ただし、サポーターは治療目的ではないので、腱鞘炎の状態によってはきちんと病院に行きましょう!
(私は軽症なので行かなかったですが)

-健康

© 2021 日々、まるまる暮らし Powered by AFFINGER5