健康

ミレーナ1年目検診に行ってきました。不正出血や経血量などのまとめ

2020年12月3日

子宮のイメージ
先日、ミレーナの1年目の定期検診に行ってきました。

ミレーナ装着から6ヶ月のまとめ記事で「不正出血が止まらない」と書きましたが、不正出血や経血量の変化など、1年目までのまとめを書きたいと思います。

※ミレーナ装着から6ヶ月までのまとめ記事はこちら

ミレーナ1年目の定期検診

ミレーナを装着した場合、特に異常がなくても、装着してから、1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・1年・そしてその後は1年ごとに定期健診を受けないといけません。

今回はミレーナを装着してから約1年経ったので、1年目の定期健診になります。

実は1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月の検診の時に、「右の卵巣が腫れている」と言われていました。

検診の時に毎回生理とかぶっていたこともあり、先生は「病気の類ではなく、おそらく排卵によるものだと思います」と言っていましたが、ミレーナを装着した時(生理中)にもそんなことを言われたことがなかったので、少し気になってはいました。

そして今回も見事に生理とかぶりましたが「右の卵巣の腫れはないけど、左の卵巣が腫れている」との事で、「排卵している証拠で心配しなくていい」と言われました。

さーこ
なんていういか、少しほっとしました

ミレーナの位置もチェックしてもらいましたが、特に問題なし。

ちなみに、定期健診にかかった金額は1,900円くらいでした。

「何か気になることがあったら連絡して」と先生に言われましたが、このまま何もなければ次回は2年目の定期健診になります。

ミレーナ装着の不正出血は止まった

ミレーナを装着して、おそらく皆さん一番悩まされるのが「不正出血」ではないかと思います。

1ヶ月くらいで不正出血がなくなる方から、何年も不正出血が続く方など様々で、「平均して3~6ヶ月」不正出血が続くと言われています。

中には長く続く不正出血に耐えられなくなり、ミレーナを抜く人もいるようです。

さーこ
私も不正出血にストレスを感じていた時期もあるので、気持ちわかるわ~・・・

私の場合は、不正出血がおこらなくなったのはミレーナを装着して9ヶ月目くらいです。

それまでほぼ毎日のように少し多めの出血や茶色いおりものなどがずっと続いていて、装着してから不正出血がない日が10日前後あったくらいで、毎日おりものシートが手放せませんでした。

それが9ヶ月目に入った途端、不正出血の日数がぐっと減り、1年たった今では、不正出血はほとんどありません。

ちなみに、ミレーナはPMSには効かないと言われています。

私の場合、生理5日くらい前にはPMSによる不正出血が起きてから生理が来ていたのですが、ミレーナを入れる前も後もこれは変わりません。

また、私はミレーナを入れる前から生理痛よりもPMSの時の腹痛のほうが重いタイプですが、やっぱりPMSの腹痛はちゃんときます。

経血量や生理周期は変わった?

ミレーナを装着してからすぐに経血量はぐっと減りましたが、ここ最近きた生理ではさらに量が減りました。

2日目の多い日でも、ナプキンが一枚あれば足ります。

さーこ
一応先生に確認しましたが、そうやって段々と量が減っていく人が多いみたいです

夜もほとんど出ないので(これもミレーナを入れた直後からですが)、夜用ナプキンも不要になりました。

ただ、ミレーナを入れる前の記憶がちょっとあいまいなのであれなのですが、透明なおりものが若干増えたかな~という気もします。

また、生理周期はミレーナを装着してから10ヶ月目くらいまでは、10日で生理が来たり、30日で生理が来たりと周期がバラバラでしたが、この2か月は24日~27日前後で落ち着いています。
(40代に入ったあたりから大体24日周期です)

ミレーナ装着1年のまとめ

ミレーナ装着から1年までのまとめを書きました。

私の場合は、不正出血も落ち着いたし、生理の量もかなり減ったし、気になるのが「おりものが若干増えたかな?」くらいで、特に副作用も出ていません。

さーこ
生理が楽になり、ミレーナを装着して本当に良かったと思っています!

ただ、人によっては止まらない不正出血や、吐き気、体重増加、脱毛、おりものの匂いが気になるなど、副作用に悩んでいる人もいます。

合う・合わないもありますので全ての人におすすめするわけではないですが、月経過多や重い生理痛に悩んでいる方は、まず産婦人科で相談してみてはいかがでしょうか。

-健康

© 2021 日々、まるまる暮らし Powered by AFFINGER5